ハッピーメールのポイントを購入するとクレジットカード利用明細はどんな名前で表記されるのか?

 

俺が出会っているサイトはココ→ハッピーメール(18禁)

 

ハッピーメールを利用する時に心配なのが、ポイント購入の決済をクレジットカードにした場合に、カード利用明細の請求元の名前は「ハッピーメール」と表記されないかどうかです。

 

結論から言いますと、ハッピーメールなどの出会い系を連想させるような名前ではありません。安心してください。

 

ハッピーメールの場合は、カード決済の時のカード利用明細の請求元の名前は、株式会社EICというクレジットカード代行決済会社の名前で記載されてきます。

 

クレジットカードの利用明細にどんな名前で記載されてくるのか?ハッピーメールなど、出会い系をやっていることが分かってしまうような名前で記載されてこないか?

 

このような心配をしている場合は、家族にバレないかどうか不安なのかと思います。

 

ハッピーメールなど出会い系サイトを利用していることが分かってしまうような会社名ではないですが、株式会社EICという会社名で記載されるのでもし、カード利用明細書を家族に見られてしまう可能性がある場合は、言い訳を考えておく必要があります。

 

最近のクレジットカードは、毎月郵送されるカード利用明細書を省略するために、オンラインで利用明細を確認するサービスがあります。

 

オンライン利用明細のサービスを利用すれば、カード利用明細が郵送で届くことがありません。なので、家族にカード利用明細を見られるリスクはなくなります。

 

オンライン利用明細のサービスを利用すると、クレジットカードの年会費が割引になるカードもありますので、チェックしてみると良いかもしれません。

 

ハッピーメールの利用料を支払う場合、つまりポイントを購入する場合の支払い方法ですが、クレジットカード払いと銀行振り込みなどがあります。

 

俺の場合は、銀行振り込みにしているので、証拠を全く残しません。支払いから、家族にハッピーメール利用がバレることは一切ありません。

 

クレジットカードで利用料を支払うメリットもあります。クレジットカードで利用料を支払いすれば、年齢認証の作業が省略されます。

 

ハッピーメールは、サクラ一切なしで12年の運営実績で、24時間のサポートが万全です。登録は簡単で無料です。

 

初回登録時にもらえるボーナスポイントだけでも、上手くアプローチすれば女の子1人か2人と出会えます。

実際に俺は出会ってセックスしました。

ハッピーメールはこちら(18禁)