【画像あり】 ハッピーメール 大阪府梅田で22歳の大学生と出会いセックスした体験談

 

俺が出会っているサイトはココ→ハッピーメール(18禁)

 

俺は、出張先でも女性と出会ってセックスがやりたいと思っている。

 

なので、出張が決まると、ハッピーメールのプロフィール検索で、出張先で出会えそうな女性を見つける。

 

今までに、大阪、名古屋、岡山、静岡などで女性と出会ってセックスしている。

 

今回の出張先は、大阪だ。大阪の出張は比較的多い。大阪は人も多いので、ハッピーメールを使って出会える。

 

プロフ検索で見つけた女性数名にメッセージを送ってみる。返信が返ってきた中で、好感触な内容だったミユさんと何度かやり取りした。

 

俺が言っている、返信が好感触とは、具体的にどんな感じか?すぐに「ぜひ、会いましょう」と送ってくる女性は、たいていは金銭が目的だ。

 

俺のスタイルでは、金銭目的の女とは会わないことにしている。

 

好感触とは、俺のプロフィールにもちゃんと目を通して、自分のニーズを満たしてくれる男かもしれないと期待感を持っているような内容の返信を言っている。

 

何人か返信が着た中で、ミユさんがそう言う内容の返信だった。ハッピーメールのメッセージで数回やり取りしてから、LINEの交換をしてやり取りはLINEに切り替えた。

 

LINEでやり取りして、出張当時の夜に待ち合わせをした。

 

大阪での待ち合わせ場所は、梅田駅構内のモニターの下だ。モニターは2つあるが、向かって右側のモニターのほうにしている。

 

待ちあわせ場所で、ミユさんと合流した。セックスすることが前提で会っているので、俺が泊るビジネスホテルの部屋に2人で向かう。途中、コンビニによって飲み物を買った。

 

ビジネスホテルの部屋に戻って、飲み物を飲みながらミユさんと話しをした。

 

ミユさんは、身長165センチくらいでスレンダーなスタイル。22歳の大学生だそうだ。

 

彼氏はいるけれども、セックスで気持ち良いと思ったことがなくてそれで悩んでいるとのことだ。20代の女性でこのような悩みを抱えている子は意外と多い。

 

交代でシャワーを浴びて、バスタオルをカラダに巻いた。部屋を暗くしてベッドに入る。

 

キスをして、たっぷり時間をかけて全身を愛撫する。愛撫のコツは、時間をかけることと全身にすることだ。そうすると女性がより興奮する。

 

乳首を、引っ張ったり、捻ったり、吸ったりして刺激する。ミユさんが興奮してきた。

 

アソコはすでに大量に濡れていた。クリを刺激する。クリを刺激する時のコツは、超ソフトだ。敏感な部分なので、あまり強く刺激すると痛くなってしまう。

 

指を1本、2本と挿入した。穴が狭いので2本までにしておく。ゆっくり出し入れすると、

ミユさんがさらに興奮しているのがわかった。

 

予め用意しておいたゴムを付けて、ゆっくり挿入した。ピストンしてクソ気持ち良いセックスをたっぷり楽しんで射精してフィニッシュした。ミユさんも満足したようだ。

 

シャワーを軽く浴びて汗を流して、服を着た。待ち合わせした場所まで戻って解散した。

 

俺はまたビジネスホテルの部屋に戻った。

 

ハッピーメールは、サクラ一切なしで12年の運営実績で、24時間のサポートが万全です。登録は簡単で無料です。

 

初回登録時にもらえるボーナスポイントだけでも、上手くアプローチすれば女の子1人か2人と出会えます。

実際に俺は出会ってセックスしました。

ハッピーメールはこちら(18禁)