【画像あり】 ハッピーメール 東京都新宿区で20歳の専門学校生と出会いセックスした体験談

 

俺が出会っているサイトはココ→ハッピーメール(18禁)

 

俺が今回ハッピーメールで出会ったのは、アヤさんだ。

 

アヤさんと出会うきっかけは、俺がハッピーメールのプロフ検索を使って近場で会えそうな女を探している時に見つけた。

 

数名にメッセージを送って、良さそうな返信を返してくれたのがアヤさんだった。ハッピーメールのメッセージで数回やり取りしてから、LINEの交換をした。

 

LINEでやり取りして、実際に会うことになった。

 

アヤさんと会うのは、お互いに出やすい新宿にした。新宿での待ち合わせ場所は、いつもアルタ地下だ。

 

平日の午後1時に、待ち合わせ場所でアヤさんと合流した。セックス前提で会っているのでラブホに直行した。

 

待ち合わせ場所からラブホまで歩いて10分くらいだ。歩きながらアヤさんと話をした。

 

アヤさんは、20歳で専門学校に通っているとのことだった。トリマーを目指しているらしい。スタイルは普通で、ルックスは中の上といったところだ。可愛いほうだと思う。

 

このように、俺は、ハッピーメールを利用して女性と出会ってセックスをする、という自分なりの流れを確立している。

 

この流れを確立するまでに、試行錯誤して一番スムーズにそしてシンプルに出会ってセックスする流れを見つけ出した。自分なりの流れを見つけて作ることが重要なポイントだ。

 

ラブホに着いて、空いている部屋を確認する。平日の昼間なので、わりと空いていた。2階の部屋を選んでチェックインする。カードキーを受け取って、エレベーターで2階に上がる。

 

部屋に入ってから、飲み物を飲んで一息いれる。少しだけ話しをして、交代でシャワーを浴びた。

 

部屋に備え付けの、タオル地のガウンを着てベッドに入って、部屋を暗くした。

 

キスをして、時間をかけて全身を愛撫した。乳首を捻ったり、引っ張ったり、吸ったりして刺激した。アヤさんが興奮しているのがわかった。

 

アソコを見ると、すでに大量に濡れていた。たいていの女は、相手が初めてでもかなり濡れる。

 

クリを優しく擦って刺激した。指を1本、2本と入れた。アヤさんがさらに興奮してきた。

 

ゴムを付けて、挿入した。アヤさんの声が一段と大きくなった。クソ気持ち良いセックスをたっぷり楽しんで、射精してフィニッシュした。

 

シャワーを軽く浴びて汗を流して、服を着た。部屋を出て待ち合わせ場所まで戻り解散した。

 

ハッピーメールを使うと、俺のように40代のオヤジでも20歳の若い女性と出会ってセックスすることができる。

 

ハッピーメールは、サクラ一切なしで12年の運営実績で、24時間のサポートが万全です。登録は簡単で無料です。

 

初回登録時にもらえるボーナスポイントだけでも、上手くアプローチすれば女の子1人か2人と出会えます。

実際に俺は出会ってセックスしました。

ハッピーメールはこちら(18禁)